TOP

風俗が好きすぎて僕は風俗嬢をサポートしたいと思った。

札幌の美形な美女が腰をくねらせた

彼女は誰が見ても美人って口を揃えるような札幌の美人デリヘル嬢でした。札幌デリヘルのポータルサイトで見かけた時から美人だなって思ったんです。いろいろと頑張っている美人じゃなくてナチュラルな美人というか。つけまつげだとかメイクで頑張って美人感を出しているんじゃなくてナチュラルな美人デリヘル嬢。それだけにこちらも相当期待値が高まっていましたけど、彼女は反応がとても色っぽかったんですよ。彼女のことはずっと攻めていたんです。指と舌で彼女のあそこをずっと攻めていたらどんどんヒクヒクいってきたんですよ。腰が浮いたりして、本気で感じてくれているんじゃないかなって思ったんですよね。美人がこうして感じている。しかも自分が感じさせているって思ったらこっちだってその分興奮してくるじゃないですか。だからか、終始彼女との時間は攻めていました。ある意味新しい自分との出会いにもなりましたけど、それはそれでとても楽しいものになりました。やっぱり札幌デリヘルは美人がいいですね。

誰にも言わないボーナスの密かな楽しみ

ボーナスの時には密かな楽しみがあるんです。その楽しみは誰にも言っていません。本当に自分が楽しむだけなんですけど、札幌のデリヘルなんですよ(笑)まぁだからこそあまり大っぴらに言えないんですけどね。普段はあまり足を運ばないんですよ。節約志向なので、ボーナスの時くらいしかお金を使おうって気持ちにならないんです。むしろボーナスがあるからこそ、そこで一気に…って考えがあるのも事実ですよね。そんな自分ですけど、そのボーナスの時のために常日頃からちょくちょく情報収集はしています。札幌デリヘルのポータルサイトを見たりもすればホームページもチェックしています。むしろ実際に楽しむよりも、そういった情報収集も楽し増せてもらっています。次はどの子と楽しもうか…。そうやってあれこれ考えるのが楽しいんですよね。車とかでもそうじゃないですか。実際に購入するよりも、何を買おうかなとあれこれ悩んでいる時の方が断然楽しかったりしますけどデリヘルもそうなんですよ。